マゴンドウ鯨 コビレ巨頭鯨科:小型ハ鯨類 商品原産地:太地産

特上/本コロ・ふくれ(本皮の煎り揚げ) マゴンドウ鯨:ブロック
商品番号 D1811 @ネット販売価格

内容量:200g(2〜4枚で200gです)
販売価格:1、560円(税別)

内容量:120g(一枚物)
販売価格:960円(税別)

内容量:130g(一枚物)
販売価格:1、040円(税別)

内容量:140g(一枚物)
販売価格:1、120円(税別)

内容量:150g(一枚物)
販売価格:1、200円(税別)

内容量:160g(一枚物)
販売価格:1、280円(税別)

内容量:170g(一枚物)
販売価格:1、360円(税別)

内容量:180g(一枚物)
販売価格:1、440円(税別)

ふくれコロはゼラチン質が多いためフクレるのです。
だから味はピカイチ!モチモチ、プリプリです。
【お徳用ですが、味はピカイチ】
コラーゲンたっぷり!凄く懐かしい、鯨の本皮をコロにしております。
関西では“おでん”に欠かせない食材です。コロ無くて‘おでん’にあらず!
大根との煮物、ヌタ和え、ひじき煮、季節野菜との煮物など、色々お試し下さい。
昔から伝わってきた伝統の食材、ほんまもんのコロを是非味わって下さい。

私個人は正直言って、マッコウ鯨のコロより美味しいと思います。
ゼラチンや繊維質がマッコウ鯨より多く、モチモチして旨味があります。
臭みもありません。但しコロは関西独特‘おでん’の食材です。
関西以外のお客様には、少々癖があると感じられるかもしれません。
飲食店様にも是非お勧めですので、一度お試し下さい。味は太鼓判です!

※コロは鯨の皮脂肪を鯨油で揚げたものです。ネットでよく目にする
生皮をコロとか、油で揚げ乾燥させた物など、殆どが間違って掲載されています。
見た目は乾燥にみえますが間違いです。長時間温度調整しながら油を(絞る)抜き、
カラッと仕上げたものです。かなり高度な技術と勘、経験が必要です。


(当店の本コロは加工後、お手軽に料理が出来るよう水で戻しております。)
コロを「おでんや炊き込み料理」に使う場合は先にお湯で30分以上湯がいてから
他の具材と一緒に炊き込んで下さい。

大根とコロのあっさり煮 じゃがいもとコロの煮付     コロのヌタ和え
(コロ・ワケギ・うすあげ・蒲鉾)
おでんにはコロ 真空パックでお届けします。


■送料について詳しくは→http://date.kuronekoyamato.co.jp/date/Main?LINK=CT
■クール代について詳しくは→http://www.kuronekoyamato.co.jp/cool/cool.html
■代引き手数料について詳しくは→http://www.yamatofinancial.jp/service/co_3.html